2016年5月31日

ソニー「AOR CITY 1000シリーズ」のオススメ20枚

つい先日アナウンスされた、この夏のソニー「AOR CITY 1000シリーズ」。
人を破産させる可能性を秘めた、無謀とも思える「AORの名盤100枚を全部千円で売っちゃいます!」という企画。
僕もこの波に乗って、100枚のラインナップから、個人的にオススメしたいアルバムを20枚選んで紹介してみることにしました。

2016年5月21日

Yellowjackets / Mirage À Trois (1983)

僕がイエロージャケッツでいちばん好きな2ndアルバム。
フュージョンの名盤ですね。
今なら1000円再発シリーズで簡単に手に入ります。

2016年5月9日

V.A. / Love Dance - GRP AOR Collection (1994)

今日はコンピを。"AORベスト"的なモノとは切り口の違った選曲のコンピって、視野を広げて触手を伸ばすのに最適ですよね。
そんなワケで、なかなかナイスな切り口なのがジャズ/フュージョンの名門GRPレーベルの作品からAORテイストな曲を集めたこの『Love Dance - GRP AOR Collection』。AORの雄、中田利樹サンの選曲ですね。

2016年5月8日

Byrne and Barnes / An Eye For An Eye (1981)

とってもお久しぶりです。
5/1に引っ越して、ネットが繋がっていなかったのでパソコンの電源すら入れてませんでした(笑)
ということで、久しぶりのポストはAOR大名盤、バーン・アンド・バーンズの1981年の唯一作『An Eye For An Eye』。たまんないっす。